TOPへ戻る  >  あげてもいいと思える人

あげてもいいと思える人

"私が、お金を貸してもいいと思う人は、この人にならこのお金をあげてもいいと思う人です。
元来、お金を貸してほしいと相談してくる人は、お金が無くて困っているから借りにくるのです。
例えどんなに返す当てがあったとしても、今は無いのです。
一瞬先は闇、ではないですが、その当てが外れることも充分にあり得るのです。
身元がしっかりしている、実家がお金持ち、保証してくれる人がいる。
確かにこれらは、踏み倒されるリスクを低減してはくれます。
でも、お金を貸してもいいと思える直接的な理由にはなりません。
少なくとも私は、例え今書いた条件を満たしていたとしても、その人が嫌いであれば、お金を貸していいとは思いません。
ではここで、その嫌いな人が「明日3倍にして返すから」と言ったとしても貸さないのか、と言う人がいたとします。
もちろん答えは「貸さない」です。
理由は先に述べた通り、一瞬先は闇、先のことは分からないということ。
そして付け加えるならば、嫌いな人の言うことは信用できない、ということです。
ここまで書いてしまうと、まるでお金を貸す気が全くない人のようですが、実はほとんど、その通りです。
返してもらえることを前提に、お金を貸したいとは思いません。
しつこいですが、返ってこないこともあるのですから。
だけど、この人にならお金をあげてもいいと思う人が、お金を貸してほしいと相談に来たとしたら。
私は貸します。
その人が困っていて、私がお金を貸すことでその人が助かるのです。
おそらく私は、喜んで貸すでしょう。"

関連記事

サイトMENU

Copyright (C) 2015 モビットの借り入れと返済は簡単?三菱東京UFJ銀行系カード. All Rights Reserved.