TOPへ戻る  >  審査方法について

審査方法について

審査で必要なものは融資限度額が50万円未満か50万円以上かで変わってきますので注意しておきましょう。モビットでは簡単に素早く審査を行っていますが50万円以上の場合、少々しっかりと審査を行っています。

具体的には源泉徴収票の写し、税額通知書の写し、納税証明書の写し、所得証明書の写し、確定申告書の写し、給与明細書の写しといったものが必要となってきます。本人確認に必要な書類は運転免許証の写し、又は健康保険証、パスポートなどが利用可能です。

インターネットで申し込んだ場合、審査結果がメール又は電話で連絡がきます。

その後、契約手続きを行います。カードの発行はすぐモビ又は郵送から選ぶことが可能です。

50万円を超える金額の融資を希望する時は、申し込みの時に希望額を伝えるか、カード取得後に希望額まで利用することが出来るかどうか問い合わせを行う方法があります。

モビットでは最大個人で300万円まで可能です。しかし、審査状況によっては利用可能額が変わる他必要書類が変わることを覚えておく必要があるでしょう。

モビットでは審査シュミレーションがあるので、利用して事前に確認しておくというのも一つです。

また、最初は希望額通りでは無くても利用し実績を積むことで希望限度額まで引き上げてもらえることも少なくありませんので、まずは簡単に審査を行い、カード発行をしておけば便利に活用していくことが出来るでしょう。焦らず、上手に利用していくのがベストです。

関連記事

サイトMENU

Copyright (C) 2015 モビットの借り入れと返済は簡単?三菱東京UFJ銀行系カード. All Rights Reserved.